男性と女性

口コミで人気のオフィスジャパンはサービスの質が高い

展示会のポイント

会場

惹きつける施工

展示会施工は、様々な視点から考えなければなりません。ブースのデザインは、足を運んでもらうための第一歩に大きく影響を与えます。入り口が狭ければ、出入りを拒否している姿として映る可能性もあります。展示会施工の基本は、様々な場所から足を運びやすい姿を心が得る事もポイントです。展示会施工の多くは、白を基調とした姿です。白は清潔感を与え、展示品の視認性を高められる効果があるためです。ただし、展示会施工がどこも同じ様な姿であれば、特徴を失ってしまいかねません。白色意外のカラーについて、考えるのも重要です。展示会施工のデザインは、企業の大きさとして映る場合もあります。力の入っていないデザインは、力の無い小さな企業として映りかねません。展示会施工は、企業の顔として投資する思いも大切です。

人の心理作用

展示会施工を行う場合は、人の心理についても押さえておかなければなりません。展示品が手に届く範囲にあれば、それは手に入りやすいものと認識され、購買心理が働きやすくなります。手に届かない範囲にあれば、手に届かないほどの価値ある姿として購買心理が働く場合もあるのです。不特定多数をターゲットにしている場合は、手に届きやすい範囲に置く方法が望ましい場合があります。少人数をターゲットに、価値のある物を提供する場合は、手に届かない場所に置くのもポイントです。人は、希少的な姿に意識が高まりやすい心理作用もあります。一般的な展示会施工は、平面によって成り立っている要素が多くあります。そのため、平面では無い場所を作り出すのも大切です。人が多く集まる場所は、緊張状態を生み出す場合もあります。そのため、柔らかい印象を与える様な展示会施工もお勧めです。